もうひとつのイベントも終わり

| コメント(0)

引越しが終わってほっとしているところで、
旦那が自分の実家に引越しを終えたことを連絡すべく電話。

その後衝撃の事実が告げられたのが引越しの次の日。
「21日に家見に来るって〜」

え??
えっと、引越しして1週間とたたないうちにですか?
荷解き終わってませんが。。。。。

ふつうさ〜、こういうのって落ち着くまで遠慮するでしょ〜(泣)
義父さんがいる間にって。。。。。orz
おもてなしも何にもできないジャン。
しょうがなくてあわてて、客用の茶碗をだしたり、ごそごそと。。。。。

んで、くるのはてっきり義両親だけかとおもっていましたら、
当日になって、義妹1と息子、娘も来るというわけで。。。。
んで、着てみたら、義妹2の息子もきてたわけで。。。。。

小さい子供来るなら、それなりの準備ってもんがあるでしょ〜(T-T) ウルウル
っていうか、普通ちゃんと何人いくとかそういうものを言うでしょ〜(怒)

んでもって、ダブルパンチで月の使者到来。。。
も〜最悪!!

んでも、少しだけいいことがあった。
義母さんお手製の大根と水菜〜♪
野菜が高いから助かる〜ww
えっと、これがあったからとりあえず水にながしちゃる。

あ〜なんか、こういう点だけなければ本当にいい人たちなのに。
どうして、相手のことを考えて行動するってことができないんだろう。
友達だって、引越し直後は遠慮するってもんなのに。。。
親だから遠慮がないんだろうか。
それにしたって、他人が家をとりしきってんだぞ。
普通だったらOKださないんだぞ。
私が結婚して最初に引っ越したときからこういう感じで
だんだんふつふつとたまってくるものがあるな〜

これが他人ならがつ〜んと怒るところだけど、旦那の親、兄妹ってことで
いえないのがつらい。
こういうのがストレスとしてどんどんたまっていくんだろうな〜

コメントする

2008年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、さりぃが2005年3月21日 23:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「3月21日の夕食」です。

次のブログ記事は「3月22日の夕食」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.22-ja