2011年7月アーカイブ

や~、最近ちょっとこんつめすぎ?
何を?いろいろと(笑)

さて、右ひじがやばいことになってまいりました。
といっても、慢性病として持っている「線維筋痛症」が悪さしてるのか、
それとも疲労による痛みなのか・・・
前からだましだましやってきたのですが、とうとう右手に力を入れると
がっつりと痛みが走るようになってきました(しくしく
連鎖的に、手首や肩まで痛くなるので(かばうからかな~?)、そろそろ
真面目に病院行って確認してこようと思います(´・ω・`)。

まぁ、ひとつ覚えがあるとすれば・・・・
4歳くんがぶら下がるってことくらいかな~?(笑)
前にH先生にも子どもが小さから仕方ないねぇ・・・とは言われてたんだけどね。
だっことか、手を握ってぶら下がるとか・・・・
このままだと支障が出るので、真面目にシップしておこう。

今使ってるシップは日光過敏症にもなりやすいためサポーターをするようにしてるんだけど、
汗もができそうです(号泣)
大人しく長袖のシャツ着るかなぁ・・・・(暑い

某ブログにて事件だ~!と騒がれてるさりぃです。
こんばんは。

いやぁ、人間いろんなところで活動してると思わぬところでお知り合いに有ったりするものです(笑)。
まっ、東京で仲良くなった友達が、ビーズタティングカフェの会場のそばで働いてたりする
のもその一つでしょうね~♪。

というわけで、今回は優香さん(←ぁ)が密会(?)現場をリポートしてくださっていますが、
はっはっは。いろんなところでイケメン引っかけてるわけでは有りません。
実は先日(7月2日)ボランティアでモチーフをお教えに行ったとき講演してくださった方だったんですね~。
というわけで詳しくは7月4日のブログ参照で(笑)

いや、しかし良く私のこと覚えていてくれたな~(ごきげん♪)
うれしいです♪(いや、まじで(笑)
しかし、あれだな・・・・・
普段の行動気をつけないと、アホなことしてるときに声かけられたらそりゃぁ、穴に入りたく
なるってもんですから・・・・・。

昨日は日本タティング協会の荒木孝子先生の講習でした。
ネックレスのデザインでしたが、ボンドを使ってピコを立たせる方法をお教えくださいましたよ。
普段ボンドをあまり使わないので、思いもよらない方法でした(汗。
えぇ、ボンド・・・・苦手なんです(´・ω・`)。

そのあとは、ダッシュで戻り4歳くんの保育園の夏祭り。
ランチルームで恒例の夕食(やきそばとかたこやきとかフランクフルトとか)を食べ、
事前に買ってあるチケットで遊び、それからかき氷を食べて~♪と
ご満悦な4歳くんでした。
11歳くんは、事前にチケットを買うか?と確認したのに要らないといったおかげで、あまり
遊べず、「チケット買っとけばよかった」と(´・ω・`)。
だからあれほどチケット買っとけと言ったのに・・・・

久々の行事のブッキングで体はかなり悲鳴を上げていましたが、大変楽しく充実した1日でしたよ。

先ほど帰ってまいりました。
実はビーズファクトリーさんの近くの神社でお祭りしてたんですよ(笑)。

たまたま近くにお勤めのお友達をいきなり呼び出しお祭り満喫→飲みに
という幸せコースをたどってきました(笑)
子どもたちにアンパンマンベビーカステラをゲッツしたものの、帰ってきたら寝てたので
明日のおやつにでも食べてもらおう・・・orz

さて、本日は天気がいまいちでしたが、たくさんの方に来ていただきありがとうございました。
私も含め全員で14名という久々の大人数でした。
途中、お席を詰め詰めしながら座っていただきありがとうございました。
皆さんがわいわいと楽しくやっていただけるのは本当にうれしい限りです。
というか、皆で同じパズルを解く感じ?(笑)

今回はビーズタティングもさることながら、簡単な形から立体にもっていくという方法を
取ってみました。
なので、最終工程は糸で縫いつけボンドで貼りつけという、ちょっと今までとは違う
感じです。
でも、あまった糸をこんな風に活用して、アクセサリーパーツにできるのもたまには
いいかな~と♪。

そうそう、独学の落とし穴というか、意外となんとなくできてたけど、実はちょっと違うなんて
こともおおいに有ります。
本日はそんな気付きがありました。
1回でも他の方のシャトルの動かし方なんかを観察できる機会があるとこういうことも
簡単に解決できたりします。
ぜひビーズタティングカフェをこういうことにご活用くださいね。

次回のビーズタティングカフェは8月18日(木)です。

毎月恒例・・・・ぎりぎりの写真UP   orz

本日は、プチビーズタティングです。
これだけでは形にはなりません。(作品としては形になりますが)
アクセサリーパーツの一つとして使っていただくのが正しい形です(笑)。

CIMG1249.JPG

立体のコロンとした形のバラです。
裏側もひっくり返っても良いようにガクをつけています。

生存報告(マテ

1週間以上空いちゃったよ(´・ω・`)。

え~と、メンタル的にちょっと落ち込んでいたのと(単なる現実放棄)、
4歳くんの風邪&じんましん&気管支炎と、私の熱とじんましんなど重なり・・・

幸いにも私の方はいつものとおりですので、残るは4歳くんのみなのですが、
体を見ても、じんましんなの普通の皮膚なの?どっちなの?状態です。
ただ、本人は全く元気(?)で、病気なんだから寝ろと言っても聞きませんので
相手をさせられまくりでストレスマックス→発熱→じんましんと私のほうが
悪循環だぜと。。。orz

おまけにこの台風で気圧変化が来てるものですからちょっと油断すると
二人でぜーぜーだぜ!という状態になりかねないので、エアコンで部屋の
空気を調整しつつ快適空間を作っております(笑)

先週病院に行った際は、じんましんの出方がおもしろいと先生に言われて
普通ならのっぺりと形がよくわからなくなる状態で出るらしいのですが、
我が子ははっきりと丸しかもこんもり(要するに虫さされみたいな感じ)に
なるようで・・・・まぁ、私が見てもはっきりとわかる状態なのでそれはそれで
発見しやすくて良しなのかな~。

というわけで、なんとか落ち着きを見せるまでもうちょっとかかるかも状態です。
まっ今しっかり休んで体力つけてもらわんと困るので、少しだけ隠遁生活を(←マテ

基礎大切。

何事において基礎は大切ですね。

というわけで週の後半のスケジュールが詰まってきたさりぃです。
昨日は、ちょっとのどが痛くて、おけいこ中に「やばいかも??」となりまして、
いきなり薬を飲み始めました(笑)。
初期に対応を間違わなければおおごとにも成らず。

さて~。
アトリエ優香で基礎講座をするというので、定員いっぱいのところを無理をお願いして、
お邪魔させております。
まっ!木曜日ですので・・(ぉぃ。
基礎を再度確認しますがやっぱり大事です。
なにがといいますと、有る程度手が慣れてきますと知らないうちに手加減を加えてしまうんですね。
これは、何においても同じです。
料理を作ることも・・・最初はレシピ本通り作っていたものが目分量になり・・・(笑)
ただ、料理は味見をしますので、この時点で修正がききますが、ことさら手芸系になると
そうは行きませんね。
「あれ?なんか形がおかしいぞ??」と思っても直せるものと直せないものがあります。

タティングは、まず直せない部類にはいるんじゃないかな~(汗。
ほどくの大変だし(笑)。
コットン糸の場合は最悪アイロン様と、糊様の出番でことなきを得ます。
でも、シルクはそうはいか~ん!!
はい、日ごろの丁寧さを怠っていたのがよくわかりました。すみません(´・ω・`)。

美しい作品は、ちょっとした心遣いでできますな(しくしく。

日々の練習・・・・

11歳くんが、4年生のころより、「たちブリッジ」なるものを練習していた。
11歳くんが、プールの時間25メートル泳げるように練習していた。
今年中に25メートル泳げないと夏休みに強制的に補講が行われるためせっぱつまっていたらしい。

小学生ってたくさんやらなくちゃいけないことがありますね。
でも、できないことは練習しなくちゃいけない。

いろいろ子どもに相談されます。
自分はどうだったかな~と考えてみました。
私が小学生のころ唯一苦手にしていたのは、持久走系と反復横とびと跳び箱の閉脚飛び。
う~んと。基本的には全部苦手だと思っていたが、そうじゃなかったらしい。
なにせ、小さい頃は「運動音痴」だと言われ続けて育ったし。
最終的にはなんとかできる程度にはなっていた。ということはちゃんと練習したのだろう。
でも、家に帰ってきて練習することはまずなかった。何せうるさいと怒られるから。
それに、「あんたは運動音痴だから」と言われて終わる。
泳ぎに関しては、幼稚園のころ母親がプールに通っていて、そこは子どもも一緒にどうぞというところだった。だから知らんうちに泳ぎを覚えていた。おまけにシンクロプールに突っ込まれて知らんうちに立ち泳ぎまで覚えたものである。(今考えたら恐ろしいね(笑))

さて、今日はうれしいお知らせ。
11歳くんたちブリッジできるようになった♪(確率が悪いながらも)
25メートルも怪しいながら泳げるようになった♪。
うんうん。いいことだ(笑)。
しかし、子どもに教えるのは難しいね(笑)。
いろいろ試行錯誤してできるようになった。うれしい

まだまだブリッジは脳天ぶつけることが多いから、練習あるのみだな(笑)

おまけ
お兄ちゃんのブリッジをみて、大興奮の4歳くん。
一緒になって同じことをやろうとしているがもちろんできない。
寝ブリッジをしても頭がつきっぱなしのまま「できた~♪」
こうやって、下の子はちゃくちゃくと覚えていくんだな(笑)。

今週もはじまりました。
無謀にも自転車でどこでも行けると思っているさりぃです。おはこんばんちは。

先週、土曜日に「Think Of JAPAN While Knitting」の活動に行ってきました。
場所は、同志社女子大学 純正館。

以前にもブログに書きましたが、一人ひとりがモチーフを作ってそれをつなげてブランケットに
仕立てて販売。その売上を「あしなが育英会」に
寄付するというものです。発起人の方はアメリカ在住の日本人の方です。
facebookにいろいろな活動報告
がありますので、興味のある方はどうぞ。


モチーフについては、到着期限はありません。
やれるときにやれる分だけ。
・アメリカ(トロント)
・東京
・京都
にモチーフ送り先があります。
mixiに入られている方は、コミュもあります。
これから健やかに育っていく子どもたちに末長く支援できるボランティアです。

さて~。
前置きが長くなりましたが、メディアですよ(笑)。
実は先週2回ほど、atricotさんが、ラジオに御出演されたんですね。
それ以外にも新聞の記事になっていたり。
やはり、インターネットだけの宣伝では周知はむずかしいですね。
特に有る程度の年齢を境目にPCされない方も多いですから。
今回は直前にラジオで放送されたこともあって、駆け込みでお問い合わせが多かったようです。
私のお隣に座られた方も、メモを片手にラジオで聞いてきたのよとおっしゃっていました。
当初17人くらいですと聞いていましたが、ふたを開けてみると50人くらいになっていたそうで、
それはそれは主催者のatricotさんもお忙しかったかと・・・(汗。
主催者の方をはじめ受付やセッティングをしてくださった皆さんありがとうございます。
メディアの力はすごいです(笑)

今回もまた、編み物初めてだけど参加という方に編み方の指導をしてきました。
さくさくと進む方、慎重に何度も同じところを違う糸を使って繰り返す方。
人それぞれの覚え方が大変面白いです。
今でこそ、家に帰ってわからなくなっても、若い方なら動画を探して参考にするなんていうのは
当たり前になってきていますが、私が小さい頃はこんなの無かったな~と。
なにせ、教えられる人はいましたが(母親)、教えてくれませんでしたから、母が編み物をしているところを横目で見ながら、そして「主婦の友」を図だけを頼りにやったものです(笑)。
なにせ、小学校の低学年でしたから読める漢字もまだ少なくて・・・・
それでも何かの役には立つものですね。こうやって活動できているんですから。

そして、今の世の中を反映してるというか、なんというか。
トロントの発起人の方がスカイプを使ってわざわざ今回の集まりのために
お話をしてくださいましたよ。
お話の全文は活動報告をしてくださっている人がいらっしゃるので、そちらをご覧ください。
恐るべしインターネット。ワールドワイドにいろんな人とつながれる。
時差という問題はありますが、スカイプは基本無料です(笑)。
海外の方と音声通話をしたいときはぜひ(マテ。
我が家もスカイプ導入済みですので、いつでもウェルカム(INしてるときは)。
IDはお問い合わせくださいね(笑)。

そうそう、今回は震災について現地にボランティアに行かれた方がお話をしてくださいました。
やはり実際に現地に行かれている方は意識が違います。
直接現地の方とお話をし、向こうのニーズに合わせて活動をしてくるのですから・・・
やはり、マンパワーが大事みたいです。ただ、やみくもに現地に行くのではなく、きちんと組織化されているところに入って活動することの利点についてお話されていました。
こちらもお話内容は上記の方が報告してくださっていますので是非ご覧くださいね。
(現地でもボランティアセンターはあるようですが、最低でも衣食住はご自分で確保できる状態でボランティアに行くことをお勧めします。)
ちなみに、お話をされていた方イケメンさんでしたよ~(笑)。
ふふふ。目の保養に・・・(マテ

その後お話をされてたイケメンさんもモチーフ作りに参加。
なかなかかぎ針がうまく動いてくれなくて悪戦苦闘(笑)。
途中まで他の方がお教えくださったのですが、最後はバトンタッチ(ニヤリ
イケメンさんを近くで見ながら(マテマテ)、指導させていただきました。
1モチーフ仕上げて帰られてましたよ。なんとか出来上がってよかった(笑)。
こうやって人と人がつながっていくのも楽しいですね。
ボランティアというと大変そうだと感じますが、自分ができることを発揮できるところで
やればいいのだなと思っています。
無理はしないように(笑)。

そして、行き・帰り→途中4歳くんを迎えにいって帰宅と自転車をこぎまくって、そのあと
ぱたんきゅーとなったのは言うまでも有りません(笑)
もう体力的には若くありませんね(´・ω・`)。
っていうかひところより体力戻ってるとおもいません???(ぇ?
私が一人で自転車で長距離走行してるってだけでも驚きよね???

小さい頃は自転車でどこまでもいけると思っていましたが、大人になっても
電動アシスト付きならどこでも行けると思っています(ぉぃぉぃ
でも、バッテリー切れたらどうしようもないんですけどね・・・・・orz
バッテリー切れる前に乗ってる人の体力が持たないとかそういう突っ込みは禁止・・・・(自爆

【お裁縫カフェ(ちくちくカフェ)】
7月9日(月)10時~17時(材料完売次第終了の予定です)
場所:京都:ZEST御池
電車:地下鉄東西線:「京都市役所前」駅下車 改札を出てすぐ
バス:市バス:「京都市役所前」下車すぐ
kofukobo市
http://kofukobo.web.fc2.com/
(詳しくは上記サイトにてご確認ください)

和布、古布の良さ、日本の伝統の布たちがいろんな形に姿を変えて並べられています。
ちくちくブース以外にもいろいろありますのでお買い物のついでにでもぜひお立ち寄りください。
飲み物に関しましてはこちらで提供するものではなく、お近くのコーヒーショップなどで自己調達となります(笑)
※9月は手づくりフェア in Osaka、11月は寺地優香先生の個展が入る月になりますのでちくちくカフェはお休みになります。

【ビーズタティングカフェ】
7月21日(木)14時~16時
場所:「ビーズファクトリー」大阪店
http://www.miyuki-beads.co.jp/
大阪市中央区博労町4-5-9 太平ビル1F
(地図は上記サイトにてご確認ください)
TEL 06-6252-6973
FAX 06-6252-6972
交通アクセス 地下鉄御堂筋線本町駅13番出口から難波方向へ徒歩5分、心斎橋駅3番出口から本町方向へ徒歩5分。
営業時間 AM10:00~PM19:00

費用など
席料1000円
材料費等実費(糸、ビーズ、道具など)
レシピ代コピー代実費(20円~)
ドリンク代実費(350円~)
カフェですので、基本自由創作です。
毎月新作レシピをコピー代のみで1回参加につき1点お渡ししています。
1カ月で作りきれない方はそのまま継続してたりします。
また、情報交換の場としてぜひ遊びにいらしてください。

2011年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このアーカイブについて

このページには、2011年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年6月です。

次のアーカイブは2011年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.22-ja