便利な世の中だなぁ。

またちょっと黙っているうちにいろいろと問題を勃発させている我が家です。

今回はかなりあせった。
なにせ、トイレが詰まった・・・・
原因はわかっている。トイレ洗浄用についていたプラスチック容器が流れて
しまったらしい。

そしてますます困ったことにその日は日曜日だった。
フランスでは労働者を守るための法律なるものがあるらしく、
「(基本)日曜日は労働者を休ませること」というようなのが労働法というのにあるらしい。
昨今は消費者のニーズもあるので、日曜日に店を開けているところもあるのだけど、
それは必要な機関に届出が必要だったりとか、業種によっては特例があるとかなんとか・・・
むずかしいのでこの辺で。

決して調べるのが面倒になったわけじゃ(げふんげふん)
これをいろいろ調べるのに旦那さんと夜通しインターネットのお世話になったとか言わないですから。

話は戻って、まず何とかちょろちょろと流れる状態だったので最悪の場合を除いては
とりあえず使えると。
ただし、一応心配だから夜中以外は外の公衆トイレ使おうね状態。
我が家仏式4階(日本で言う5階に相当)しかもエレベーターなし。
というわけで、気を取り直して家にいるとトイレ使えないし、近くの公園まで散歩がてら、
DIYショップがどこにあるのかすぐにいけるように捜索(笑)

日本で言う「クラ○アン」的なところを探してもフランスだからすぐには来ないだろうね~と
言うことで、自分達で何とかしようと考える。
世の中便利なものがあるわけです。ブラシ付配管掃除用ワイヤーってものがある。
日本語ではすぐに検索ができるけど、フランス語でなんつうんだ???

というわけで、旦那とPC2台導入して検索。
さがせどもさがせども出てこない・・・・それ・・・・(しくしく
検索してトイレのつまりを解消する方法、「強力な薬剤と熱湯を入れて溶かす」とか
かなり怖い方法が出てきたり。

しかし、そのワイヤーなるものは万国共通のはずという信念のもとにさがしたら出てきた!!!
ブラシとか、ワイヤーとかっていう単語・・・ないじゃん!!!!

答え「フェレット」
なんとなくあ~・・・・ってなってしまった。
たしかに配管を駆け回る動物的な感じよね~と。

そして、DIYショップのオンラインサイトを見つけて商品検索をしたら一発で出てきた。
あ~。インターネットって便利だなぁ。
昔、留学とかしてた人ってどうしてたんだろうか。

というわけで、月曜日早々にその例のぶつを購入し
(もちろんインターネットのページを印刷して一目でこれ探してるのよとわかるように用意)、
いざゆけフェレット!とワイヤーでごしごし。
ものの5分もしないうちにトイレ開通・・・・・「え?」の状態。

結局流れたとされるプラスチック容器は見つからず。(流れちゃったのかも;;)
今回はこれの購入に22ユーロ程。業者さんに頼んでいたらいくらかかったんだろう。
またひとつ、暮らしのスキルがあがった・・・・気がする。

ちなみにこのフェレットを導き出すまでの時間・・・・4時間(号泣)

2012年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このブログ記事について

このページは、さりぃが2012年10月25日 14:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「挨拶大事だねぇ・・・(しくしく」です。

次のブログ記事は「ぎゃ~1ヶ月あいてしまった@@」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.22-ja